Vision

人が拡張現実を自由に選択し、デザインすることを可能にする。

Mission

個人の可能性、個性を最大限に引き上げることに貢献する。

ウェブnote