ホーム NoCode プログラミングのいらないノーコード「NoCode」とは?初心者に分かりやすく解説

プログラミングのいらないノーコード「NoCode」とは?初心者に分かりやすく解説

最近ニュースサイトやSNS上で、「ノーコード」がよく話題になっています。「ノーコードの誕生によって、プログラミングは不要になるのではないか」とも言われています。これらの情報を聞いて、ノーコードに興味を持った方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は「ノーコードとは何なのか」について、初心者に分かりやすく解説します。

ノーコードとは何か

ノーコードとはプログラムを書かずに、Webサイト製作やアプリ開発をする開発方法です。

従来はプログラミングによって開発を行うケースがほとんどでした。しかし、ノーコードの登場によって、高度なプログラミングスキルが無くても、Web・アプリ制作が可能だと言われています。

皆さんが普段使っているアプリの8割は、ノーコードで作ることが可能です。実際にノーコードで開発をするには、専用のツールが必要になります。

ノーコード専用のツール

  • STUIO / Bubble / Webflow / Integromat / Airtable / Sharetribe / MemberStack / Boundless / Glide / Adalo / Voiceflow / AppSheet / Shopify…
  • などがあります。この他にも開発ツールは多く存在します。

近年GoogleやAmazonなどの大企業も、この分野に参入する動きを見せており、ノーコードはかつてないほどの注目度を示しています。この機会にノーコードを学んでみてはいかがでしょうか。

ノーコードで何ができるか

Bubble

ノーコードによって、誰でも手軽にWebサイトやアプリケーションを開発することができます。

ノーコード開発ツールでは、既に用意されているパーツをドラッグ&ドロップなどで組み合わせ、開発を進めます。そのためアイデアさえあれば、プログラミング未経験者でも直感的に作業をすることが可能です。

もしあなたが、「喫煙者のいない公園を検索するスマホアプリ」をおしゃれなデザインで作りたいのであれば、スマホ版アプリ開発が可能なAdaloを使うことで、簡単に作れてしまいます。そうすれば、「受動喫煙を避けられる公園に行きたい人」の願望をかなえられます。

「アイデアはあるけど、プログラミングなんてやったことないから、結局開発できない!」なんて人の助けになるのが、このノーコードです。

NoCodeの流行

ノーコードの市場は、国内のみならず世界中で拡大しています。
ノーコード自体は昔からありましたが、近年になって盛り上がりを見せています。

ノーコード流行の理由

  • 開発ツールの発達(バックエンドの開発も可能になった)
  • ノーコードによるアプリ開発の成功事例(収益化)が出てきた
  • AmazonやGoogleなどの大手企業の参入

そこで、一体どのようなノーコードの成功事例があるのか、見ていきましょう。

世界情勢(具体的なサービス事例3)

ノーコードの海外事例を3点ご紹介します。

音楽スタジオマッチングアプリ「Studiotime」

Studiotime
一つ目は、イギリスで作られた「Studiotime」。これは、音楽スタジオを貸したい人と借りたい人をマッチングするアプリです。このアプリはSharetribeというツールで作られています。

Product Huntというアプリのランキングサイトで、このアプリをローンチした際、数時間で1000人を超えるユーザー流入が起こりました。その後このアプリは、歌詞音楽スタジオとして世界最大のインターネット市場となるまで成長しています。

マーケッター専門の求人サイト「Hey Marketers」

Hey Marketers
二つ目は、マーケッター専門の求人サイト「Hey Marketers」

このアプリの作者はコードを一切書けませんが、ノーコードだけで一人でHey Marketersを作りました。後は自身のマーケティング力でサービスを成長させ、月収1000ドル(およそ10万円)まで獲得することができました。

ノーコード事例において、「コーディングはできないけどマーケティングに長けている人」が、成功を収めているケースが多いです。Hey Marketersの事例も、このケースの典型的な例です。

ノーコード開発の学習サービス「MakerPad」

MakerPad
三つ目は、ノーコードを使った開発の学習サービス「MakerPad」

このサービスは、ノーコードを学習したい人にとって非常に便利であり、ノーコードについてある程度理解がある人で、知らない人はいないほど有名です。

Product Huntノーコード部門では年間1位を獲得し、月間収益も20000ドル(およそ200万円)を超えています。

国内情勢(具体的なサービス事例3)

日本国内のノーコード事例を3点ご紹介します。

Web説明会のためのプラットフォーム「SPOTTO」

SPOTTO
コロナの影響で対面での就活ができないため、リモートで就活を可能にするために、SPOTTOは作られました。このアプリでは、Webで応募から面接まで完結することができます。

コロナの影響によって、外部環境が変化すれば顧客のニーズも変わってきます。SPOTTOは、このニーズにいち早く対応した良い例です。

Bubbleで開発された読書関連サービスの「SHarK」

SHarK
【NoCode製SNS】SHarK!!!は、ユーザーが良いと思った本の文章を引用して投稿するSNSです。読書内容の共有に特化したTwitterのようなものです。

「この表現良い!」と感じた文章とその書籍名を投稿するだけの、シンプルな使い方です。他人の投稿を見て、その本に興味を持つケースもあるでしょう。

ちなみにこのアプリを作成したのは、なんとプログラミング未経験の大学生チームです。アイデアが浮かんでからわずか3週間で作成したのだから驚きです。

プログラミングができない人でも、ノーコードを使えば、話題を呼ぶアプリを作れるかもしれないということが、この事例から見て取れます。

一緒にお出かけをしたい人同士でマッチングさせるアプリ「DEKAKERU」

DEKAKERU
お出かけアプリ「DEKAKERU」は、お出かけを企画する「募集者」が、募集を呼びかけ、行き先や募集人数などを設定します。その募集を見て「このお出かけ良さそう」と思った人が申し込みをします。そして、募集に応じた人たちと募集者が一緒にお出かけをすることになります。

このアプリは、
「誰か知らない人とお出かけを楽しみたい」
「一人では行きづらい場所に、誰でもいいから一緒に買い物へ行きたい」
「ぼっちだと思われたくない」
などのニーズにしっかりと応えています。何とも斬新なアプリです。

ノーコードのメリット

ノーコードにおける開発はローリスクであるため、新規ビジネスの参入が容易になります。これがノーコード最大のメリットです。

ノーコードでの開発は従来の開発手法と比べて、開発期間の短縮や開発コストの削減が見込めます。その結果、リリースしたアプリがそれほど売れなくてもダメージがなく、ニッチな産業のアプリケーション作成のリスクが低下します。

一般にプログラミングでアプリ開発をした場合、もちろん要件によりますが、外注費用が500万円以上かかる場合が多いです。仮に売上が無かった場合、丸々コストと時間の損失となります。これをノーコードで開発すればコストと時間を抑えられるので、売れなくても損失を最小限にとどめることができます。

つまり、あまり需要がなさそうなアプリでも、ローリスクで開発ができるという強みがあります。これらの理由からノーコ―ドは、誰でもローリスクでビジネスを始められる開発手法だといえます。

ノーコードのデメリット

ノーコードにもいくつか弱点があります。ここでは2点ほどご紹介します。

一つ目は、プラットフォームが潰れると、そこで作ったアプリが全て台無しになる可能性があるということです。ノーコードは現在のところ特定の企業やサービスによって管理されています。

GoogleのプラットフォームにAppsheetがあります。例えば、そのAppsheetでアプリを作って公開しているとします。そこでもしGoogleがAppsheetのサービスを終了したら、それらのアプリもサービスを終了することになってしまいます。
そのため、ノーコードを利用する場合は、プラットフォームに注意してサービスを見極める必要があります。

二つ目は、特定のプラットフォームの中で開発をするので、開発要件に限界があり、複雑な実装やさらなる機能実装をすることが困難だということです。

ノーコードは簡単なモノづくりを可能にすることに関して得意ですが、複雑なモノ作りに関しては得意ではありません。
複雑な実装を簡単に行う方法こそ「プログラミング」なのです。そのため、ノーコードが出てきてもプログラミング自体の需要がなくなることは無いと言われています。
より洗練されたアプリを作る場合は、プログラミングを取り入れる必要があることを覚えておきましょう。

まとめ

今回は、「ノーコードとは何なのか」について初心者に分かりやすく解説しました。

ノーコードは、誰でも簡単にアプリが作れる便利なツールです。プログラミングができなくてもアプリを作りたいという方は、一度ノーコードを試してみてください。

- Advertisment -
20代のフリーター向けの就職支援サービス

最新記事

Webデザイン(UIUX)のスキルハックまとめ

目次 【保存版】「もうデザイナー用の最強チートシート作っちゃおうよ」と現役デザイナー4人で超便利サイト情報を集約してみた 2020年のUIUXトレンド 【決定版】効果的なCTAボタンのデザイン・テキスト・配置 カスタム404ページとは 見出しの装飾・デザイン一覧 100選!半分有料(デザインのひきだしに) ソシオメディアさんがまとめた、ヒューマンインターフェースガイドライン100(2020年2月現在) 【2020年夏】imgタグにはwidthとheight属性を書くのがいいらしい 要素の順番を入れ替えられるflexboxのorderを活用しよう CSSを使って縁取り文字を表現する方法 (デザインサンプル付き) CSSレイアウト(レスポンシブデザイン)の考え方やパターンをまとめた「Every Layout」 一覧でみやすいCSSコピペサイト「See-SS」50個以上のデザインパーツ 【保存版】「もうデザイナー用の最強チートシート作っちゃおうよ」と現役デザイナー4人で超便利サイト情報を集約してみた 一通り知って実践できるレベルであれば、現役は問題なし。 これから目指す方も守備範囲を知る上で大切です。 1.デザイナーならこれは読むべきメディア 2.デザインギャラリーサイト 3.figmaの使い方 4.配色 5.配置 6.素材の使い方 7.フォント 8.画像サイト 9.UX 10.EC 2020年のUIUXトレンド 2020年のトレンドをサラっていきましょう。 5Gに向けての準備期間とも言えます。 ・カスタムグラフィック ・モーショングラフィック/エフェクト ・淡いグラデーション ・スピード重視 ・ページローダー ・プロダクトオーナー 5Gのブレイクスルーで、リッチでも爆速なサイト制作(ページの長さも影響する!?)。 動画実装前提で、爆速再生が求められる。 感覚的なグラフィックやインタラクション、また鮮明伝達の重要度が上がってCVRに影響。 デザイナーやエンジニアにとっては、細分化か、複数の技術スペックか迷うところ… 【決定版】効果的なCTAボタンのデザイン・テキスト・配置 効果的なCTAボタンのデザインでCVを上げることができます。 テキスト、配置、カラー、矢印、スペースなど、ちょっとした調整で大幅にクリック率やコンバージョン率が変化します。 基礎やトレンドを抑えつつ、ABテストを行うように。 カスタム404ページとは カスタム404ページの作成は済ませていますか。 UXの高いイケてる404を見ると、Webデザイナーのスキルを感じます。 引越しやURLの変更などを行うと大量の404が発生しますので、サチコを確認しながら対処をしっかりとしましょう。 404ページ内でも、戻れるように最低でもトップリンクと、ヘッダー、フッターはつけておいて欲しいところ。 見出しの装飾・デザイン一覧 100選!半分有料(デザインのひきだしに) デザイン系のyoutube展開、見やすくて流し見ると勉強になります。 web上でも見出しの装飾は悩みのポイントなので、h1、h2、h3…などのパターンとしてCSSデザインできると良いと思います。 オウンドメディア、ブログなどでは読み進めていくためのトリガーにもなっています(滞在時間の向上)。 個人的にはモチーフを入れるというのが、イメージも定着しそうでやってみたいなと思いました。 ソシオメディアさんがまとめた、ヒューマンインターフェースガイドライン100(2020年2月現在) 1. シンプルにする 2. 簡単にする 3. メンタルモデル(ユーザーが想像する利用モデル) 4. シグニファイア(その意味が一目でわかる) 5. マッピング(操作と結果の関連) 6. 一貫性 7. ユーザーの主導権 8. 直接操作 9....

SEO(検索エンジン最適化)のスキルハックまとめ

目次 コーポレートサイトのSEOグロースの仕方 2020年のSEOを考えるには2019年まとめ ブログ記事の目次は必要?不要?ブログ初心者は自分のために設定しよう! 人気ブログサービスMediumが検索トラフィック激減! ブランド構築に他社サービス依存は危険。 「WEBライティングの見出しをつける際の基本事項」 コーポレートサイトのSEOグロースの仕方 LIG × ペイジ 同業に思えるけど、ポディションとネームがあってなせるコラボ。 SEOもブランディングも新規以外の、ある程度の市場規模を狙っていくとなると、強みの分析になる。 法人の強みって初期段階では個人の強みで、ここの設計がCVR(顧客転換率)ってイメージです。 頭にパッと浮かぶ個人や法人、プロダクト…。 そこを目指さないと経営は厳しい。 2020年のSEOを考えるには2019年まとめ ・権威性が「非常に強い」 ・コンテンツにコストを投じていたか ・被リンク構築を圧倒的な質と量で行っていたか これを読むと、2019年から2020年にGoogleはどこに向かっていくのか方向性が掴めます。 ブログ記事の目次は必要?不要?ブログ初心者は自分のために設定しよう! 記事の書き方「目次」。 目次はつけてますか?または、検討してますか。 記事の長さや種類を考えた上でプラグインなどの導入を考えましょう。 h2要素に着目。 人気ブログサービスMediumが検索トラフィック激減! ブランド構築に他社サービス依存は危険。 これはどんなプラットホームにも起こりえること。 手数として色々やるのはありだけど、自社・個人管理の本丸を育てるのは大事なこと。 「WEBライティングの見出しをつける際の基本事項」 1.ターゲットが明確になっている 2.読むことによるメリットが記載されている 3.最新の情報であることを意識する 4.感情を刺激する h1タグ〜h3など階層構造をしっかりと意識して、表示させたいキーワード検索における1位を確認し、読み手、SEO(google検索)共に高評価、シェアが得られるように意識してライティングを行うことが大切です。 文章が長いか短いかの判断ではなく、タイトルに対しての必要な情報、回答が網羅されているかどうか、それは読み手の満足度、記事の滞在率の向上に影響します。 また記事の場合、流し読んでも満足感を得られるように、タイトルの装飾、直下の適切な画像など可能な限りUXを向上させて、可読を進めてもらうのもポイントです。

無料有料で使える役に立つWebツール

目次 面倒な切り抜き作業が一瞬で終わる Remove Image Background SEOチェキ! 無料で使えるSEOツール text-shadowジェネレーター 質高すぎ!ベクター素材をフリーでダウンロードできるサイトまとめ。 無料で800種類以上のウェブフォントを使用できるサービス「Google Fonts」2019年-2020年トップ10 面倒な切り抜き作業が一瞬で終わる Remove Image Background 切り抜きの決定版。 Photoshopなどで時間のかかる、背景の切り抜きが一瞬です。 結構エグイ精度ですよ。 SEOチェキ! 無料で使えるSEOツール ページのタイトルなどmetaタグ情報(h1)やインデックス数、簡易順位チェックやキーワード出現率... 細かい分析ではなくて、記事やページ作成したらまずURL入力してgoogleにちゃんと食わせているか確認要。 text-shadowジェネレーター CSS3で使うtext-shadowのジェネレーターです。 ざっくりとシャドウを作ってくれます。 質高すぎ!ベクター素材をフリーでダウンロードできるサイトまとめ。 LIGさんの殿堂入り記事。 ベクターデータを使ってサクッといい感じの画像を作れます。 デザイン制作が苦手な方でも簡単に作れるありがたいデータ。有料無料問わず規約はチェック。 無料で800種類以上のウェブフォントを使用できるサービス「Google Fonts」2019年-2020年トップ10 1:Roboto 2:Open Sans 3:Lato 4:Montserrat 5:Roboto Condensed 6:Source Sans Pro 7:Oswald 8:Raleway 9:Merriweather 10:Roboto Mono Web制作には欠かせない、Google Fonts。 ページビュー数をランキング形式で確認するアナリティクスがあるので、チェックしてみてください。 Analytics - Google...

オススメ作業系創作系BGMまとめ

目次 【日本語ラップmix】〜深夜に聞くCHILL RAP〜 Japanese chill rap. mixed by DJ Tatsuki 宇多田ヒカル - 30代はほどほど。(ダイジェスト映像) 朝のタバコが100倍美味しくなる日本語ラップmix Best of Hiroyuki Sawano Vol.1 | 澤野弘之の神曲&BGM集 (42:39) 深夜に聞きたい日本語ラップMIX...

Web系ビジネス、ネットビジネスのスキルハックまとめ

目次 ドメインを変更する意味、note.mu から note.com ビジネスブログの見直し・チェックポイント SlackとChatWorkのマーケティングトレース共通点、グロースの鍵は口コミ ホテル・旅館の宿泊予約Relux(リラックス)、スタートアップ6つの壁 「ゼロイチ」でのコードやシステムに、どれくらいこだわるべきか。 「月商1000万円から1億円になるまでにやったこと」韓国レディースファッション通販 17kg(イチナナキログラム)D2Cスタートアップ。 借金の本質とはタイムマシンである。 ドメインを変更する意味、note.mu から note.com ドメイン、サブドメイン、サブディレクトリの扱いは長期的な問題に発展するので、noteの移転から学べるものはたくさんあると思います。 未だに長期に渡った悩みの種。 想定されるメリット ・SEOがより強化されます ・みなさんの記事が、世に広まりやすくなります 想定されるリスク ・一度だけ、新しくログインが必要になります ・短期的に(最長3ヶ月)、検索トラフィックが落ちる可能性。 ・過去のはてぶ数、Facebook いいね数が、新URLで別カウントされます。スキは大丈夫。 ・12時間〜24時間程度のメンテナンスが発生する可能性があります。 ビジネスブログの見直し・チェックポイント 目的 ・トラフィック ・ブランド認知度 ・信頼性 ・コンバージョンおよび収益の向上 効果的な種類 ・リストベースの投稿 ・ソートリーダーシップポスト ・キュレーションされた投稿 ・スライドシェアプレゼンテーション ・ニュースジャック投稿 ・インフォグラフィック投稿 ・ハウツー投稿 手法に関してのポイント ・ペルソナ設計 ・自社ドメイン取得 ・CMSを作成 ・テーマをカスタマイズ ・最初の投稿のトピック出し ・実用的なタイトル ・魅力的なリード文 ・アウトライン作成 ・ブログを書く ・投稿の校正 ・画像や文章中の装飾 ・カテゴリ、タグ付 ・CTAの挿入 ・SEO最適化 ・キャッチーなタイトルに書き換え SlackとChatWorkのマーケティングトレース共通点、グロースの鍵は口コミ チャットツールを普段使っていて、そういえば課金してるし、満足度も高いと思って調べてみました。 ・プロダクトの棲み分け(圧倒的なPDCA) ・自然な形で口コミが広がるか(NPSネットプロモータースコア) ・SNSはカスタマーサクセス ・LPは連携毎に作成(ロングタームのSEO対策) ・オウンドメディアは独自ドメインでもたずにMediumで ・インフルエンサーがメディアでシェアして加速 マーケティングの原点回帰させられる結果でした。
ROIも非常に高く秀逸です。 チャットツールというベーシックなプロダクトながら、妥協の無いサービスに、顧客ロイヤリティを上げて、オススメしてもらうに尽きます。 自分が始めたキッカケを思い返すと、依頼主の会社がゴリゴリ使っていて、ググりながらやってみたら、楽しかったのがSlackで、違う会社へもオススメしました。
ChatWorkは外部のアライアンスのまとめだったりで会社を跨ぐ場合に便利で、今も両方使用しています(Slackはちょっという企業さんにはChatWorkを勧めたこともありました)。 もし解約するとしたら、メチャクチャ便利なのが出てくるか、みんな使ってるからオススメされる、機能が全く異なる場合でしょうか。 ホテル・旅館の宿泊予約Relux(リラックス)、スタートアップ6つの壁 Relux CEO、篠塚孝哉氏の超文良記事。 ベンチャープロダクトローンチを考えている方は、事例としてとても参考になると思います。 私自身も読み込んで勉強になりました。 有料記事に途中で変わるそうなので、お早めにお読みください。 前提(2020.2月現在) ・創業8年 ・Reluxローンチ6年 ・従業員数、170名 ・会員数200万人超 ・年間の予約流通額200億円超 ・契約施設3,000施設 スタートアップの壁 1. リクルーティングの壁(フィットする人材獲得) 2. サービスローンチの壁 3. プロダクトマーケットフィット(PMF)の壁 4. エクイティファイナンスの壁(資金調達) 5. 組織の壁(ミッション、ビジョン、バリュー、戦略、戦術) 6. 倫理/ガバナンスの壁(レッドカード防止、プロダクトガバナンス) (・予実合わせの壁 計画と実績) (・投資家やり取りの壁) (・メンタルの壁) 「ゼロイチ」でのコードやシステムに、どれくらいこだわるべきか。 ちょっと前の記事ですが、プロダクトリリースを検討している方は読むとイメージしやすいです。 クオリティ担保できない場合は、外部システムもある程度活用することも考慮すると良いと思います。 「月商1000万円から1億円になるまでにやったこと」韓国レディースファッション通販 17kg(イチナナキログラム)D2Cスタートアップ。 盤上にのせるってことは、狙いを定めて仕組み化の波に共感者を巻き込むってイメージ。撤退ルールが明確で、ミニマムのテストマーケがプロトタイプである程度成果出ていれば、10倍100倍にすぐに方針転換すべき。 キャッシュは勝負になってくるけど... ステルスかどうかは業種によりけりだと思う。 借金の本質とはタイムマシンである。 差分を購入するという選択肢があって、時間軸が重要。 webでいうと、リソース、プロダクト、メディア、ツール、ソース、広告...になるけど、お金でのショートカット選択波の連続。